島暮らしの基礎知識

【離島住民に朗報?】楽天市場で3,980円以上の買物が送料無料に

配送料が無料に

通販の送料って重要ですよね。

もも母ちゃんは昔、離島に暮らしていたことがあるので通販の送料には悩まされていました。離島への送料って驚くほど高いことが多いんですよね…

島内の商店では手に入らない、あるいは割高だから通販で買おうと思って、通販サイトを検索。楽天市場だと送料がこんなにかかるのかぁ。

じゃあ、アマゾンにしよ。という感じで当時は送料が無料になるアマゾンのほぼ一択でした。

(現在、アマゾンの送料は一律無料ってわけではありませんので注意が必要です。Amazon公式サイト「配送料について」)

通販なのに、選択肢はあまり多くなかったなぁという状況でした。

そこで、今回の記事では、楽天の送料が3,980円未満で無料になる件を紹介いたします。

8月1日、楽天の三木谷社長が「Rakuten OPTIMISM」において送料無料ラインを3,980円に統一することを発表して話題となっています。

これまで、送料のかかる楽天をあまり使ってこなかった島民の方には朗報ですね♪

これまでの楽天市場の送料といえば

出品するお店ごとに送料が異なる状態でした。

なので商品金額が同じ場合はできるだけ送料が安いお店を探し回っていました。

これが私にとってはなかなかの手間でした。ぱっと見で商品金額が安くても送料を考慮すればさっきのお店の方が安いじゃん…とか。

ですので3,980円以上の商品を買う場合はそのストレスは軽減されるかと思うと個人的にはよい知らせです。

送料無料化の概要

報道などで現在わかっている情報は以下のとおりです。

  • 無料となるのは購入額が3,980円(税込)以上
  • 対象エリアは全国(離島を含む)
  • 無料化される時期は2020年2月~3月の方針
  • 対象商品はメール便と宅配便(160サイズ以内)
  • 冷蔵・冷凍や家具などの大型商品は対象外
  • 店舗の判断によっては3,980円未満でも送料無料になることも

島民としては通販の選択肢が増えることに

今回は離島を含む全国一律に無料化される点がうれしいですね。

ただ、離島に暮らしていると通販に頼ることが多く、少額の商品でも通販で購入する機会がありました。

離島では送料が高く、少額の商品では送料の方が高くついてしまうことが多いです。

そうした理由から、通販を利用する機会が多い人はアマゾンプライムの会員となっているケースが多い印象です。

離島などに暮らす人にとっては、3980円未満は無料じゃないのか…、だったらこれまでどおりアマゾンかな~と思うかもしれません。

ですが、3,980円以上の購入にあたっては送料が無料になることで、選択肢が増えることにつながりますよね。

そういう点では、島民の方にとっては良い方向かと考えます。

楽天カード新規入会キャンペーン

いち消費者の目線としては、物流事業者の方の負担が増大しない範囲で今後も送料がお得になってくれると嬉しいです。

ここまでお読みいただき、ありがとうございました♪